「聞くより話す読むより書く日記」1910

就寝時間:18:30
起床時間:04:00
睡眠時間:9時間30分
天気:ほぼ春曇り時々ちょい晴れ天
行動:酵素玄米炊飯、ラジオ体操、散歩、文集作り、臨床心理学勉強。
朝食:06:46。酵素玄米、納豆、プルコギ絹豆腐冷奴、プルコギ生卵。
昼食:12:52。酵素玄米色々野菜と鰯の天麩羅おにぎり天むす、蜆の味噌汁。
夕食:17:51。酵素玄米、野菜炒め、筍と豚肉炒め物、筍と絹豆腐の味噌汁、三色団子。
よかった事:やはり色んな年代の沢山の数の人と話したい今の俺恋人何て作っている暇は無い。
学んだ事:やはり聞くより話す読むより書くのが好き。
見習う事:施設長Kの安心感。ボラのNとは話のテンポが合って楽しい不平不満や愚痴を言わないしね。
反省した事:親父はとても純粋な人だもう出来るだけ弱音や愚痴は吐きたくないでも何か話したいなぁ。
嬉しかった事:みんなが久しぶり大丈夫って言ってくれる友達沢山嬉しいなぁ。
感謝している事:国民健康保険は日本国が誇る素晴らしい制度だ有難い。
明日の目標:心理面接時間を作ってくれたいるんだ心開いて沢山言語化しよう。