「感情は生存にとって有益日記」562

就寝時間:21:00
起床時間:04:20
睡眠時間:7時間20分
天気:ほぼ曇り(今年の夏はカンカン照りにならんなぁ)。
行動:ラジオ体操、プール、感情と人格の心理学勉強。
朝食:06:51。玄米、納豆、茹でモロヘイヤの鰹節醤油かけ、生卵。
昼食:12:06。玄米梅干しおにぎり、蜆の味噌汁。
夕食:18:29。鰻蒲焼白米丼。
よかった事:やはり今の状況からステップアップしたいという欲求が沸いてきた。
学んだ事:感情は生存にとって有益、もっとパッショナブルになろう。
見習う事:それにしても働き者で行動力なあるAの若いスタッフ達。
反省した事:学問は難しい言葉ばっかりでもっとシンプルに簡単に端的に言えないの?と思った。
嬉しかった事:コンソメがCMを拡散したいと言ってくれた。
感謝している事:おかんの作り置きの有り難さ。
明日の目標:国際的にコマを進めよう。読書を少しでもいいから必ずする。