「現実的な厳しい意見日記」1815

就寝時間:19:15
起床時間:04:00
睡眠時間:8時間45分
天気:まぁ晴れ時々曇り
行動:煮卵作り、ラジオ体操、プール少々、事例検討、発達知見、心理面接。
朝食:06:46。酵素玄米、納豆、プルコギ絹豆腐冷奴、プルコギ生卵。
昼食:12:49。酵素玄米すき焼き煮卵ナムチムガイマヨネーズおにぎり、蜆の味噌汁。
夕食:17:38。酵素玄米、肉じゃが煮込み、モロ胡瓜、長葱と山芋の味噌汁。
よかった事:心理面接Kに厳しい現実的な事を突きつけられてでもまぁ良かったそら言うやろ。
学んだ事:しかしやはり今の私の状況境遇は世間一般的には当たり前じゃなくて居直るのは変だ。
見習う事:PSW心理士Kはプロとしてちゃんと私の事を考えてくれて意見を言ってくれたのはまぁ有難い。
反省した事:でも正論なんだけれども常識的で目新しく無い意見だなぁとあまり感化されなかった。
嬉しかった事:今の俺はやっぱりラジオ体操とプールに支えられている絶対やめてはいけない続けろ決してブレるな。
感謝している事:親父とおかんが生きている事は本当に感謝です心配させるな元気で楽しく生活する事が親孝行だ。
明日の目標:KのOと逃げない会話をしたい。